2020年5月16日土曜日

フェラーリ 308 328 A/Cコンプレッサー

最近いきなり暑くなってきましたねー。
自粛のせいか、まったく春が感じられぬまま夏に突入する気分です。

なので、この季節の部品と言えばコレッ!ですね。



前回は国産車用ですが、今回は外車のKINGフェラーリ!!
サンデン製のコンプレッサーになりますね。

308の場合はコンプレッサーがYORK製の四角いコンプレッサーから、
このサンデン製にコンバートされていることもあります。 

そしてこれがリビルト完成品です。




建機からフェラーリまで、直せるものならすべて直します ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 

これからもっともっと暑くなってきますので、エアコン繁忙期に入ります。
お問い合わせが多くなってくると、場合によっては時間も掛かります。 

この自粛期間がチャンス?ではないですが、お車に乗られない期間を
愛車の点検やリフレッシュをしてあげるのもいいかもですね。
以外と気付かなくなっている事も多く、本来の冷えより弱くなっていたり、
ガスの容量がかなり減っていたりと結構あります。(私の自家用車経験談) 

その他にも何台かコンプレッサーやその周辺機器のご用命もいただいておりますので、また時間をみてブログにアップします!

                           営業販売部 奥山

2020年5月7日木曜日

トヨタ マークⅡ エアコンコンプレッサー A/Cコンプレッサー

TO・YO・DA・・・偽物?

先輩(´・ω・`) 「いや、本物だよ」

(◎-◎;)!! 「えっ!?」

昔はTOYOTAではなく、TOYODAなんだと初めて知った営業販売部の奥山です。

なんでこのような話になったかと言うと下記部品になります。








この昭和世代のコンプレッサーになりますねー。
車種はトヨタ マークⅡの30・40系??あたりになるかと思われます。

マークⅡと聞くと、私が幼少の頃の実家車だったな~と懐かしくなります。
実家のは60系だったと思いますがフロントグリルにJAFのバッチが付いてたり、
シートに白レースのカバー?飾り?があったりと、
この頃の車あるあるは話すと止まらなくなりますね(笑)
って言っても、私は子供の頃の記憶だけなのですが、
当時のリアル世代の方々に聞いたらもう話題が尽きなさそうです。

余談が多くなりましたが、このコンプレッサーをお客様からのご用命で
オーバーホールするよう承りましたので、完成品は下記になります。





このTOYODAエンブレムのオリジナル部品は渋いですね~ ( ´ー`)y-

現行のコンプレッサーを流用して載せ替えるのも
今後の整備性や部品供給なども安定するかもしれませんが、
この貫禄!やはりオリジナルを大事に使用していくのもアリですね~( ´∀`)b

旧車のオルタネーター(ダイナモ)やセルモーター・コンプレッサーなど
市場で手に入らない部品もオーバーホールすれば
再度使用できる場合もございますので、何かございましたらお問い合わせ下さい。


2020年5月1日金曜日

ジャガー X-TYPE O2センサー ラムダセンサー

これから弊社もゴールデンウィーク(5/3~5/6まで)に突入するのですが
ステイホームをするのはもちろんで、その他に何か役に立つような
自分ができる事が無いかを考えてしまう営業販売部の奥山です。

ボランティアなのは当たり前で、物流がパンクしそうとの事なので
配達のお手伝いをしたり(自地域のアベノマスクや荷物なんかを配達等)
スーパーもこの時期大変そうなので品出しを手伝ったりと色々妄想しております。

この妄想も、なんだかんだで行き着く先は家でおとなしくして
必要最低限の行動や誰にも迷惑を掛けないないのが一番だと一人で納得しています。

このブログでもちょいちょいバイクを趣味にしていると書いていますが、
お店やコンビニにも立ち寄らない前提で、ツーリングならコロナ関係なくない?と
思ってもいましたが、万が一に事故などを起こした際は
現在最も大変であろう医療関係者様にご迷惑をお掛けしますし、
道中故障の際も、それはそれで色々な関係者様方にご迷惑を掛けるので
やはりジッとしてるのがいいと思います。バイクの整備や洗車でもしてるかな~と。

うっかり本題を忘れてましたが、 休み直前の故障車入庫部品になります。





ジャガー用のO2センサー(触媒前側)になります ヾ(*'∀`*)ノ

メーカーはデンソー製で「made in JAPAN」生産ですねー。
俗に言う「逆輸入」部品になります。 国産バイクではよく使われる言葉ですが、
国産車の方ではあまり馴染みがないかもです。

その他にも色々入荷してくるようなので、
また今度ご紹介するようにいたしますd(゚∀゚d)

               O2センサー(触媒前側) 定価¥33,000

               

2020年4月22日水曜日

ベンツ W212 Eクラス スパークプラグ NGK製

今のところ無事何事も無く営業させていただいてます、営業販売部の奥山です。 

本日入荷の部品はNGK製のスパークプラグになります。





 輸入車用になりますので、普段のNGK製スパークプラグとは少し違うかもです。

 NGKだけあって生産国は安心の日本製になります。

プラグメーカーの選択は車種により設定が無かったり、
設定があったとしても国内に在庫が無かったりと 
その時々の状況によりマチマチになりますので
メーカーご指定いただいた場合でも、ご希望に添えない事もあるかもです。
                     
               定価1本¥2,700-



2020年4月16日木曜日

メーター バルブ 電球 ポルシェ ベンツ BMW

コロナの事を考えながら仕事をすると気が滅入りますので
一心不乱に目の前の仕事をこなしている営業販売部の奥山です٩(`・ω・´)و

本日もこれまた違うバルブのご紹介です。

弊社でお馴染みのバルブメーカーOSRAMが製造している
メーター用のバルブになります。




ベンツ・BMW・ポルシェ等etc... サイズや規格などが合えば
どのメーカーにも流用は可能だと思われます。

バルブも種類がございますので車輌データと
ワット数・台座の色などが分かれば完璧ですね。

ポルシェ純正品などで取寄せると¥1,000以上しますが、
こちらのバルブで対応できれば、1/2・1/3と価格がお安くなりますね。

今すぐ必要にはならないと思いますが、
この先必要になりそうでしたら是非在庫にどうでしょうか!?

お問い合わせお待ちしております (*´ω`人)

2020年4月10日金曜日

ポルシェ 964 エアコンコンプレッサー A/Cコンプレッサー R134A仕様

緊急事態宣言が発令されておりますが
幸い?にも弊社は電車・バス通勤の社員が少ないので、
一部の社員のみ時差出勤で現在は対応させていただいていおり、
その他の業務は今のところは通常通り営業している感じですね~。

私自身も自転車で通勤してまして、特に何も変わらない営業販売部の奥山です。 

本日はお客様のご用命で、A/Cコンプレッサーのオーバーホールと
車輌をR12仕様 ⇒ R134A仕様にエアコン関係を変更するので、
コンプレッサーにR134A用のチャージバルブ取付けのご依頼です。




出来上がりはこんな感じになりますが、チャージバルブの向きはお客様の方で
現車合わせをして位置を決めてもらいます。

ちなみにチャージバルブは純正品を使用しています。
※オーバーホール代 + 別途チャージバルブの部品代が必要になります。  




こういったバルブはレトロフィットキットなどの名称で呼ばれてたりもしますが
現在は供給すらしてない場合もございますので、部品がでるかは要確認ですね。

部品やコンプレッサーを社外品に変えるのも一つの手ですが、
多少お金が掛かったとしてもオリジナルの部品を直して
長期的に維持していくのもクラシックカーならではですね。

2020年4月9日木曜日

フィアット パンダ  141 ブレーキマスターシリンダー

フィアット パンダ 141型のブレーキマスターシリンダーです。

HELLA PAGID製の社外品になります。

フィアット 141型のパンダですが、新車発売時期からかなり年数がたっているので
いろいろな部品のご注文をいただきます。

今回は、ブレーキマスターシリンダーのご注文いただきました。

その他、良くご注文いただくものは 

〇タイミングベルト    〇ウォーターポンプ 〇外ベルト 〇サーモスタット
〇リアホイールシリンダー 〇リアシューライニング など 良くご注文いただきます。







純正品が生産終了になっても需要が多い場合は、
社外品で供給されている部品があります。  是非、お問い合わせください。 

宜しくお願いします。