2018年12月5日水曜日

年末年始休業日のお知らせ

弊社では下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

12/30(日)~1/6(日) 年末年始休業日

連休前後は、メーカーの発注時間の変更や納期の遅れが生じます。
予めご承知の上、早めの発注をして頂けるようお願いいたします。

また12/29(土)は運送会社の状況により、出荷締切時間が早まる場合がございます。

よろしくお願いいたします。


パンク修理剤

営業販売部の奥山です。

今回は弊社でもそんなにお問い合わせがこない部品なのですが、
たまたま同時期に2台分の発注をいただいたのでご紹介してみたいと思います。

題名の通りそのまんまパンク修理剤なのですが
最近のクルマはスペアタイヤを積まず、「タイヤパンク応急修理キット」を
標準装備しているクルマが多くなり、スペアタイヤがメーカーオプションの時代になったようですね。






こちらはVW/AUDI用の純正タイヤパンク応急修理キットに含まれる
タイヤ修理剤(穴を塞ぐ薬品)なのですが、ボトルには使用期限が記載されており
案外これもみなさんも忘れがちですよね。
 メーカーによって異なりますが、外車だと4~5年の使用期間が多い気がします。 シールには「80km/h」と記載があるので、修理後は走行スピード80kmまでが限界のでようです。

あくまで応急用のパンク修理キットなので、バーストや大きい穴、
サイドウォールの損傷など 、重症のパンクには対応不可になります。
修理後はできる限り早くお店に行って、タイヤの交換 もしくは 正式なパンク処置を
してもらった方が良いです。そのまま放置しますとパンク修理剤がタイヤやホイールに悪影響を与えて面倒な事になりますのでご注意ください。

パンクに無縁な人で、自分の車がスペアタイヤなのか修理キットなのか分からない人はイザって時の為に一度確認してみるのもいいかもですね。

ではまたノシ

2018年12月4日火曜日

ダイレクトイグニッションコイル

最近もっぱら冷え込んできましたね。 営業販売部の奥山です。

私の家の家電はレンジやパソコンが古いって要因もありますが
室温が10℃以下になると電源が入りずらくなります。
洗濯機・換気扇やDVDレコーダーなど、軸受けを使用している部品は
グリス?の関係でしょうか、音が鳴り出したりもします・・・

車の部品ではここ最近消耗品の中でも、イグニッションコイルの問い合わせが
特に増えてきているように思います。

イグニッションコイルにも寒さが関係するのか?
もしくはただ単に寒さで弱ってる バッテリーが原因?
それともダイレクト式のイグニッションコイルが普及しだして
使用数が気筒ごとになったので、故障する頭数が増えただけなのか?
素人考察なのでちゃんとした結論はまだ何もでないのですが・・・

使用数が増えた分、純正で全気筒分購入すると出費が馬鹿にならないので
弊社在庫では色んな社外メーカーで、多種多様な車種に対応できるよう揃えています!












この他にも車種によってまだまだ色んなメーカーの設定がございます。

メーカーの種類以外にも、純正品と社外品が混在している交換方法の弊害など
調べる事が多すぎて追いつきそうにありません^^;;

弊社も全車種の社外品を在庫しているわけではないので
何かございましたら是非お問い合わせを宜しく御願いします。